わたしのおみやげ探し

神奈川県を中心としたお土産情報

【神奈川みやげ】 レーズンサンド (横浜かをり)

横浜駅にあるそごう地下食品街で、「横浜かをり」の「レーズンサンド」を買いました。

今回、バラ売り品を選びました。

 

2枚のクッキーの間にレーズン入りクリームが挟まれた、割とシンプルなお菓子です。

 

f:id:teruiwakura:20170706082352j:image

 

透明の小袋に入っているので、見た目がやはりシンプルな感じです。

 

f:id:teruiwakura:20170706082437j:image

 

あまり凝った感じのお菓子でない印象です。

レーズンが苦手な方には、食べる前から敬遠されそうです。

 

f:id:teruiwakura:20170706082446j:image

 

実際食べると、とても上品で美味しいです。

クッキーはサクサク感ではなく、バター風味が効いて、程よい柔らかさがあり高級感があります。

 

クリームも濃厚で、だけれども甘さが抑えられてしつこさがないです。

 

レーズンもこれまた甘酸っぱさが抑えられ、程良い甘味で調和してます。高級ブランデーに浸されていたようですが、それもうなずけます。

 

これは、大人のお菓子ですね。紅茶と合いそう。

 

"横浜"という言葉も入っているので、神奈川みやげ、横浜みやげとして、オススメです。

 

ただし、注意すべき点があり、いくつかのお菓子メーカーさんがこれと同じタイプのお菓子を販売していることです。

 

それらが同じレベルかどうか確かめる必要がありますね。

 

特にどこにでもあるセブンイレブンで売られている「濃厚クリームのレーズンサンド」がこれと同等レベルだと、「横浜かをりのレーズンサンド」がありふれた感じになるので、おみやげとしては、がっかりな感じになります。