わたしのおみやげ探し

神奈川県を中心としたお土産情報

【神奈川みやげ】 鎌倉だより (鎌倉紅谷)

鎌倉紅谷の「鎌倉だより」を食べました。

 

クルミッ子、あじさい に続き、鎌倉紅谷のみやげ菓子を試すのは3種類目となります。

 

クルミッ子とあじさいにおいて、私の感想が良かっただけに、今回も期待が膨らみます。

 

f:id:teruiwakura:20170721082020j:image

 

あじさいと同じように、箱のデザインが白を基調としていて爽やかな感じです。

 

f:id:teruiwakura:20170721082056j:image

 

箱の中身は、3色の鮮やかなサブレが現れます。見た目が綺麗で上品です。

 

 f:id:teruiwakura:20170721082134j:image

 

サブレの形も銀杏の葉になっていて、和の雰囲気が感じられます。

 

実際に食べてみると、残念ながら、期待を下回る味です。

 

まず食感について、豊島屋の鳩サブレーのように噛むと少ししっとり感があると予想しましたが、バター配合量の違いでしょうか、鎌倉だよりは口の中で噛むとパサパサ感があります。

 

また、味もハチミツまたは練乳の甘みが、結構際立ちます。上品さに欠ける味わいに感じます。

 

見た目と色使いに情緒が感じられ魅力的なので、余計に食感と味わいに違和感があるのが、とても残念です。

 

人により好き嫌いがありますが、私としては

神奈川みやげ、鎌倉みやげとして、ちょっとオススメが難しいです。