わたしのおみやげ探し

神奈川県を中心としたお土産情報

【神奈川みやげ】 日影大福 (日影茶屋)

日影茶屋(ひかげちゃや)の「日影大福(ひかげだいふく)」を食べました。

 

日影茶屋は、神奈川県の葉山町にある日本料理店です。

和菓子も販売しており、横浜そごう店にも店舗があります。

 

日影茶屋の代表和菓子が、「日影大福」です。

 

f:id:teruiwakura:20170903154003j:image

 

一つづつ個別包装されています。透明の袋に入っているのは珍しいです。

お菓子そのものを袋の外からも見せたいのでしょう。

確かに、見た目からもこんがり焦げ目がありながらも、もちもち感が伝わります。

 

f:id:teruiwakura:20170903154030j:image

 

包装から取り出すと、なおさら柔らかさが感じられ、美味しそうです。

真ん中にある焼印は、平仮名で"ひかげ"と示されています。

 

f:id:teruiwakura:20170903154053j:image

 

実際に食べてみると、とても美味しいです。

 

ます、中に入っている粒あんに驚きます。

ずっしりと入っているにもかかわらず、全く甘ったるさやしつこさはなく、程よい上品な甘さです。

 

次に、餡を包む餅の柔らかさと弾力のあるもちもち感、両方が感じられ、まるで出来立てのお餅のようです。

 

上品な粒あんと出来立てのようなお餅、これらの組み合わせは完璧です。高級感があります。

 

少し形は違いますが、粒あんともちもち皮の組み合わせは、京都の阿闍梨餅(満月)を思い出させます。

阿闍梨餅に勝るとも劣らない味わいではないでしょうか。

 

神奈川県みやげとして、オススメしたいところですが、残念ながら、日保ちが当日限りなので、帰省や観光帰りとして、遠方に持参するお菓子としては、ちょっと不向きです。

 

近場への手土産に良いのではないでしょうか。