わたしのおみやげ探し

神奈川県を中心としたお土産情報

【神奈川みやげ】 白煉瓦の誘惑 (霧笛楼)

霧笛楼の「白煉瓦の誘惑」を食べました。

霧笛楼といえば、「横濱煉瓦」や「横濱白煉瓦」が有名です。

 

今回食べた「白煉瓦の誘惑」は、横濱白煉瓦を小さくしたものです。

 

f:id:teruiwakura:20170914182150j:image

 

パッケージも白色を基調としています。

 

f:id:teruiwakura:20170914182254j:image

 

包装をとると、中から白い洋菓子の上に、小さなナイフが入っています。

これは便利です。

 

f:id:teruiwakura:20170914182308j:image

 

スポンジの上に、ホワイトチョコレートがコーティングされています。

また、赤い部分はラズベリーで、取り出した瞬間、香ってきます。

 

f:id:teruiwakura:20170914182319j:image

 

実際に食べてみると、とても美味しいです。

ホワイトチョコの硬さとスポンジの柔らかさとの違いが、良い食感を感じさせます。

 

また、ホワイトチョコとラズベリーの相性も良く、飽きさせない特徴的な味になっています。

 

神奈川みやげ、横浜みやげとして、オススメです。

ただし、兄弟菓子の「煉瓦の誘惑」とセットで売られていることが多く、それがちょっと残念です。

「煉瓦の誘惑」は「白煉瓦の誘惑」と違い、ザッハトルテのようにチョコ一辺倒な味で、オススメし難いからです。

 

その点を踏まえて、試しに買ってみる事が必要です。