わたしのおみやげ探し

神奈川県を中心としたお土産情報

【神奈川みやげ】レーズンウィッチ (鎌倉小川軒)

鎌倉小川軒の「レーズンウィッチ」を食べました。

 

鎌倉では、昔からある定番のお土産菓子となっています。

 

レーズンサンドタイプのお菓子は食べたことはありますが、鎌倉小川軒のレーズンウィッチを食べるのは初めてです。

 

鎌倉散策した時の帰りに、鎌倉駅にあるお土産ショップ施設 CIAL鎌倉で買いました。

 

f:id:teruiwakura:20171128082101j:image

 

透明のビニールで包装されています。

デザインから昔ながらの雰囲気を感じます。

 

f:id:teruiwakura:20171128082125j:image

 

お菓子の見た目は、私がよく知る"レーズンサンド"と殆ど同じです。

アーモンドが上に乗っていることが他と違う特徴でしょうか。

 

f:id:teruiwakura:20171128082148j:image

 

中には、クリームとたっぷりのレーズンが挟まれています。

 

食べてみると、残念ながら私の好みとは合いませんでした。

 

他のレーズンサンドレーズンに比べ、レーズンの量が多めな気がしました。レーズンが好きな方には、このレーズンウィッチは良いかもしれません。

 

ただ、レーズンの味わいが強いことを除くと、全体的には味の印象として、他のレーズンサンドとそれ程大きな違いがあるようには感じませんでした。

 

神奈川みやげ、鎌倉みやげとして、「鎌倉小川軒のレーズンウィッチ」は、オススメが難しいです。