わたしのおみやげ探し

神奈川県を中心としたお土産情報

【ギフト】グーテ・デ・ロワ プレミアム (ガトーフェスタハラダ)

ガトーフェスタハラダで、興味深いラスクを見つけたので、買ってみました。

 

「グーテ・デ・ロワ プレミアム」です。

 

f:id:teruiwakura:20171205083107j:image

 

なんと、"プレミアム"という名前がついているではありませんか。
よっぽど凄いラスクなんだろうと期待が高まります。

 

ガトーフェスタハラダのラスクは、ブログで何回か紹介していて、高評価の感想でした。

 

今回の「グーテ・デ・ロワ プレミアム」はどうでしょうか。

 

まず、パッケージデザインが他とは違います。ゴールドです。ゴージャスです。

 

f:id:teruiwakura:20171205083142j:image

 

ラスクを袋から取り出すと、珍しく、下敷きが付いていました。

また、上には金粉が振りかけられています。

これはすごいです。

 

f:id:teruiwakura:20171205183253j:image

 

下敷きには、名前が表記されていました。これもプレミアムな雰囲気づくりでしょうか。

 

f:id:teruiwakura:20171205083215j:image

 

ラスクを割ると、かなり厚みがあることがわかります。

チョココーティングも厚いように思います。

 

f:id:teruiwakura:20171205083234j:image

 

さらに、実は裏にもチョココーティングがされていました (上の写真は、半分を裏返した様子です)。

なるほど、下敷きがあったのも、製造工程でこれを受けるためだったかもしれませんね。

 

食べてみると、なるほど美味しいです。

ミルクチョコレートがクリーミーで、厚みがある分、満足感があります。

金粉は、味には関係ありませんが、金粉が乗った部分を食べると、豪華な気分になります。

 

しかし、パン生地の割合が少ないので、チョコとの割合がアンバランスな気がします。

 

だからといって、単純にパン生地の厚みを増やしてしまうと、サクサク感がなくなるので、逆効果になるでしょう。

 

これだと、片面チョココーティングのラスクの方が、個人的には美味しいような気がします。

 

残念ですが、「グーテ・デ・ロワ プレミアム」は、ギフトとして、オススメとまでは難しいです。

これであれば、以前紹介したホワイトチョココーティングの「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」の方がオススメです。