失敗しない職場向けお土産選び

横浜、東京、京都で定番や人気の商品を試してオススメします。

京都のおすすめ土産。定番菓子の抹茶味が絶品! 【姫千寿せんべい 有機抹茶】

京都有名老舗店の定番菓子抹茶バリエーションとは。まるで雑貨?

京都に帰省した際、京都タカシマヤにお土産を探しに行きました。

そこで、鼓月の「姫千寿せんべい 有機抹茶」が目に入りました。

f:id:teruiwakura:20180120214723j:image

鼓月は京都で有名な老舗の和菓子屋です。

「千寿せんべい」が代表的なお菓子です。

千寿せんべいは、波形のクッキー生地にクリームを挟んだヴァッフェル菓子です。

類似品をたくさん見かけますが、「鼓月の千寿せんべい」こそが元祖です。

f:id:teruiwakura:20180120214756j:image

最近、その千寿せんべいを小さいサイズにして、クリームの風味を変えた「姫千寿せんべい」が新たに追加され販売されています。

今回、「有機抹茶」味に惹かれ買ってみました。

f:id:teruiwakura:20180120214905j:image

箱から取り出すと、個別包装されて入っていました。

箱も個別包装も、抹茶風味とすぐにわかる"抹茶"色のデザインです。

f:id:teruiwakura:20180120214957j:image

お菓子を取り出すと、よく知る千寿せんべいと同じ形です。

でも、大きさが半分くらい小さく、とても可愛らしいです。

まるで雑貨の一つみたいです。

また洋風クッキー生地の間から抹茶クリームが少し覗かれて、和風な雰囲気があります。

和洋折衷のお菓子です。

 

上品な味わいは、京都土産に断然おすすめ! 京都限定も魅力的。

f:id:teruiwakura:20180120215019j:image

半分に割ると、濃厚抹茶が現れます。

これは、そんじょそこらの「なんちゃって抹茶」とは違ってそうです。

いざ食べてみると、、、

 

和と洋がバランスよく味わえるお菓子に仕上がっています。

最初に、よく食べ慣れた千寿せんべいのクッキー生地の少し硬い食感と懐かし甘さを感じ、その直後さらに濃厚抹茶の風味が混ざり、絶品の美味しさを味わえます。

そして、最後に、抹茶の苦味が残るところが、憎らしいくらい上品さがあります。

大人のお菓子といった感じです。

 

「姫千寿せんべい 有機抹茶」は、職場土産としては最適です。

見た目の可愛らしさは女性ウケするし、上品で大人の味わいは上司ウケします。

職場のみんなが喜びます。

「似たお菓子食べたことある!」というリアクションがあれば、京都の鼓月こそが"ヴァッフェル菓子"の元祖であるというウンチクを説明できて、話のネタにもなります。

 

また、「姫千寿せんべい 有機抹茶」は京都限定販売です。

その意味でも、京都土産としておすすめです。

 

 

商品名: 姫千寿せんべい 有機抹茶 6枚入り

販売元: 鼓月

価格: 648円 (税込)

販売場所: 高島屋京都店、京都駅THE CUBE店、東武池袋店、小田急新宿店、ららテラス武蔵小杉店、他