失敗しない職場向けお土産選び

横浜、東京、京都で定番や人気の商品を試してオススメします。

横浜中華街の人気ラーメン!おすすめパンダ土産。【パンダラーメン】

パンダ土産は東京だけじゃない!おすすめ横浜中華街のお土産!

横浜のお土産にラーメンはいかがでしょうか。

お菓子だけではなく、変わったものを今回は紹介します。

横浜タカシマヤで見つけました。

f:id:teruiwakura:20180225233006j:image

「パンダラーメン」です。

ほとんど、"パケ買い」です。

横浜中華街では、パンダ商品がお土産として人気です。

f:id:teruiwakura:20180225233024j:image

パッケージにパンダの絵がデザインされ、とっても、可愛らしいです。

白黒パンダがラーメンどんぶりを持っています。

f:id:teruiwakura:20180225233038j:image

その袋の中には、なんと「黒い麺」が入っていました。

ビックリ! インパクトがありますね。

また、ラーメンスープが「とんこつ味」で、余計に味のイメージが難しいですね。

 

職場への横浜土産としておすすめ! 見た目も味も面白いラーメン。

f:id:teruiwakura:20180225233057j:image

麺には、"竹炭"が入っているとのことです。

それでこんな色しているんですね。

でも、やっぱり味は想像できません。

f:id:teruiwakura:20180225233106j:image

調理して器に入れてみると、なるほど"シロクロ"です。

白黒パンダのような見た目になっています。

トンコツの白いスープに、竹炭の黒い麺。

目立ちますね。

味はどうでしょうか。いざ食べてみると、、、

 

うん、トンコツラーメンの味です。

インスタとしては申し分ない味です。

見た目からは、普通とは変わった味を心配してしまいますが、大丈夫です。

 

残業がたびたびある職場であれば、夕食や夜食として、ラーメンもたまにはお土産として喜ばれるかも。

パンダのパッケージが目を引くので、話のネタにはなりますね。

これをキッカケに横浜中華街の話をするもよし、上野動物園のシャンシャンの話をするもよし。

横浜土産として、おすすめです。

 

 

商品名: パンダラーメン 1個

販売元: 横浜博物館

価格: 230円

販売場所: 横浜中華街の横浜博物館、横浜タカシマヤ、他